貯金上手はスッキリ上手!今すぐマネしたい4つのスッキリ生活術

こんにちは、ミニマリスト系家計コンサルタントのリムベアーです。
ボクの経験上お金を上手に貯められる人は
必ずと言っていいほど部屋がキレイなんです!

逆にお金を貯めることが苦手な人って部屋が散らかり気味。
どういうわけかなんの関係性もないようなこの2つのことって
シンクロする確率が高いんですよね。

汚部屋&貯金ゼロ&借金250万円だった昔は
この原因がよくわからなかったんですけど
貯蓄体質になって、日々をスッキリ暮らすミニマリストになった今では
なんとなくこのシンクロの理由がわかってきた気がします。

そこで今回は貯金上手と部屋のキレイ上手の関係性について
紹介していきたいと思いますよー。

Sponsored Links


そもそもなぜ部屋が散らかってしまうのでしょうか?

623c818c7876156236e7518d0a2b5151_s_mini
なぜ部屋が散らかってしまうのでしょうか?
それは『 自己管理 』ができていないからですね。
片付けってダイエットにもシンクロすると思っていて

なぜ太ってしまうのでしょうか?
それは単純に考えると

摂取カロリーが消費カロリーをオーバーしているからですね。

けど人間そんなキッチリできるわけがありません。
オーバーしてしまうことだって普通にあります。

だから帳尻を合わせるようにジムに行って運動したり
「 昼ごはんを食べ過ぎちゃったから、夜は控えめにしよ 」
とか調整するんです。

太っていってしまう人はこれができていないんですね。

「 食べたいものは食べる 」
「 けど運動はしたくないし食事のセーブもしたくない 」
「 けど痩せたいんです 」

客観的に見ても痩せることがムリなのがわかりますよね。
片付けもこれと一緒なんです。

『 散らかす 』が『 片付ける 』をオーバーしちゃってる。
だから帳尻を合わせるように休みの日にまとめて片付けをする。
日々が忙し過ぎてどうしてもムリだから
家事代行サービスを活用する。

「 片付けキライ 」
「 けどお金かけて家事代行は頼みたくないし休みの日は遊びたい 」
「 けどスッキリした部屋で過ごしたいんです 」

 

自己管理ができるようになればダイエットも、貯金も、片付けも上手くいく

c153e69c4d8f168cd8e79292171f4bf0_s_mini
大切になってくるのは小手先のテクニックではなくて
『 自己管理 』をできるようにすること。

テクニックはその後で十分間に合いますからね。
まずは自分を管理する力を身につけましょう。
これって自分をセーブする力とも言いますよね。

「 あれ欲しい!けど今月はもう予算無いわ。ガマンガマン。 」
「 もう夜だけどあれ食べたい!けど確実に太るわやめておこう。 」
「 トイレ掃除メンドクサイ!けどサボっただけ大変になるから今のうちにやっておこう。 」

自分を自分でしっかりと管理する。
人間は基本ナマケモノですからね、ダメな方へ行こうと思えば
いくらでもいけちゃいます。
大切なのはナマケモノの自分に負けないこと。

▼合わせて読みたい記事

かと言ってストイックになる必要はなし!

344f045b3da385d3c9f123de14e1a851_s_mini
偉そうなことを言ってますけど
ボクだってお金ないのにモノが欲しくなったり
夜中にお菓子食べちゃったり
掃除サボったりしてます(汗)

だって人間だもの。完璧な人間なんてどこにもいないんです。
なので「こうしなきゃ!こうあるべきだ!」とか
ストイックになる必要ありません。疲れるだけです。

大切なのはメリハリをつけること。
やるときはやる。抜くときは抜く。
そして上でも説明しましたけど
帳尻を合わせることが大切ですね。

結果太らなければ良いんです。
結果貯金できれば良いんです
結果部屋がキレイになれば良いんです。

 

お金も貯めたいし部屋もキレイにしたい人は『 日々を丁寧に過ごす 』を意識すること

80ae103cc037d9440c333be42634f325_s_mini
お金を貯めることが苦手な人
部屋をキレイにするのが苦手な人って
日々を雑に生きてしまっています。

例えば時間にルーズだったり
朝は家を出るギリギリまで寝てしまって
バタバタと支度して家を出ていく。

コートや洋服は脱ぎっぱなしで
部屋のあちこちに散らばっている。
シンクにはいつも使い終わった食器があって
ゴミ出しを忘れてゴミ袋が部屋にある、もしくはベランダにある。

雑な暮らしをしているうちはお金も貯まらないし
部屋も汚れていってしまうでしょう。
昔のボクがまさにこの状態でしたね(汗)

何をする動作も雑。。。
とにかくメンドくさかったんですよね。
家に帰ってきてとりあえずベッドに座る。
ベッドから一歩も歩かなくてもある程度の生活ができるように
ベッドの周りに色々なモノを置いて要塞と化してました。

今思い出したけど飲み物を取りに行くのがメンドくさくて
小さい冷蔵庫を部屋におこうとか考えてたな。

ココロだけは繊細で
よく傷ついてたり。貯金もないし部屋も汚い。。。

▼合わせて読みたい記事

日々を丁寧に過ごすクセをつける

2f1d19a6eb6d0d41306dee2988f4692a_s_mini
丁寧に過ごせるようになった今思うことは
とにかくもっと細部まで気を配って暮らすということですね。
当たり前を当たり前にする感覚。

・ゴミはゴミ箱に入れる。
・1日着た洋服はその辺に置かず洗濯カゴに入れる。
・コートはハンガーにかけてクローゼットにしまう。
・食べ終わった食器はすぐ洗う。
・朝は余裕を持って起きて、余裕を持って家を出る。
・開けたドアは閉める。

当たり前のことを当たり前にするって慣れるまでは
結構難しいんですよね。
けどクセをつけてしまえばこっちのもので
あとはカラダが自然と動いてくれるようになるので
ぜひチャレンジ!

日々のルーティーンを大切にすると丁寧に過ごすことができる

1cfbf8090899600e7445a9c7684c2bd2_s_mini
ボクは行動のルーティーンを大切にしていますね。
朝なんてほぼ同じ順番でほぼ同じ動作をして過ごしてます。
カラダが勝手に動くんでロボットみたいですホント。

ボクの朝ルーティーン。

・朝起きてムスコの寝顔を見にいく。
・キッチンで水を一杯飲む。
・スマホで音楽をかける。
・お弁当の準備をする
・お弁当の準備をしながら朝ごはんの準備もする。

・お弁当を作り終わったら朝ごはんを食べながらPCを開く。
・洋服に着替えて、パジャマをクローゼットにしまう。
・歯磨きをしてゴミ出しの準備をする。
・ 出勤までのあまった時間はリビングの乱れを直す。
・出勤する準備を整えてもう一度ムスコの寝顔を見にいく。
・そして毎朝時間通りに出勤していく。

自分でもこわいくらいこのルーティーンです。
ただただ黙々と決まった日課をこなしていくって感覚。

これ超ラクなんですよね、カラダが覚えちゃえば
あとは寝ぼけててもカラダが勝手に動いてくれますからね。

▼合わせて読みたい記事

まとめ

802fba9ec3875ebae6e009c2b644cae4_s_mini
日々を丁寧に過ごすこと。
貯金を増やしたい、スッキリした部屋にしたいって思うなら
これホントおすすめです。

遠回りな方法に思えますけどね
根本を改善することができれば
その後伸びは大きいです。

まずは生活の中の動作を大切にしていきましょう。
ていねいに、シンプルに、そして力を抜いて。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑ブログランキングに参加中。
ポチッと押して応援いてもらえると嬉しいです!

sponsored links