オシャレは足元から!ミニマリストが靴磨きのコツを伝授

この度LIMIAさんからお声をかけていただきまして
LIMIAさんで記事を書かせていただくことになりました
ミニマリスト系ファイナンシャルプランナーの
リムベアーでございます!

そして早速記事をUPさせていただきました。
革靴の靴磨きのコツを写真付きで紹介させていただいてます。

今回磨いた靴はボクの愛してやまない
DANNER社のブーツです。
DANNER LIGHT

もう7年履いていますけどね
全く飽きない!
そして履けば履くほど愛着が増します。

スニーカーはドンドン劣化していきますけど
革靴はドンドン良くなる。
革ってスバラシイマテリアルなんです。
IMG_9118
IMG_9128
IMG_9127
IMG_9121
IMG_7546
IMG_9594
靴を磨いて次に履くときって
ホント新品の靴を履くときのような
高揚感があります。

このDANNER LIGHTは長く愛せるオススメのブーツですね。
アメリカの老舗のブーツブランドが
今でも一足一足自社でつくっていますので
クオリティはマチガイないです。

コストを安くするために
多くの企業が中国に生産を委託しているのに
DANNERはクオリティを落としたくないと
コダワリを持って自分たちでつくっているんです。

MADE IN USAのコダワリ。
ボクもまがいなりにも家具職人として
MADE IN JAPANのものづくりをしていますので

このコダワリすごく共感できます。
結局委託先なんて数ある仕事のうちの一つになって
コダワリのない職人が
ただただ言われるがままつくっているに過ぎないので
どうしてもクオリティが下がりますよね。

良いものづくりをするためには
誰かに頼むんじゃなくて
自分の手でつくるのがイチバンなんです。

DANNERの製品は文字通り一生モノの革靴です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↑ブログランキングに参加中。
ポチッと押して応援いてもらえると嬉しいです!

sponsored links