日々をラクするにはルーティーンが大切!ミニマリストが実践するルーティーンはコレ

もっとラクして日々を生きましょう!
ボクなんてどうやったらラクして生きていけるか
そんなコトばかり考えちゃってますよ。

日々をラクに生きるためには『ルーティーン』が大切です。
ルーティーンとは習慣のコトですね。
本日はこの日々をラクにするルーティーンについて
お話しさせていただきたいと思いますよー。

Sponsored Links


日々をラクにするルーティーンっていう考え方

 

ボクはルーティーンを大切にしています。
日常はなるべく変化をさせないように過ごす!
例えば朝起きてから出勤するまでの習慣。

コレはボクはカンペキに毎朝同じルーティーンですね。

以前ブログ記事でこの朝のルーティーンについて書いたので
良かったらコチラの記事もどうぞ
参考記事:お金も貯めたいし部屋もキレイにしたいあなたへ!とっておきの方法教えます。

同じ動作をしているとだんだんカラダが覚えてきて
頭を使わなくても動けるようになりますよね。

入社したてのときは何時間もかかった仕事が
入社数年もすれば何も考えず数十分で終わっちゃうのと一緒。

そうすると時間も短縮できますし
頭を使わなくてもカラダが勝手に動くし
ラク〜に生活できちゃいます。

 

ボクのルーティーン例

 

休みの日も基本はルーティーン化してます。
朝4時起床!(じいちゃんかよ)
6時までブログ書く&インスタグラム書く
6時から30分間トイレ掃除、玄関掃除、リビングの乱れを整える。

7時に奥さんとムスコを起こす。
7時30分から朝ごはん。食べ終わったらスグ食器を洗って
8時から10時まで革作家活動。作品製作、出荷準備。
10時から家族で出掛ける。

ほぼいつも同じ。
ルーティーンにしてしまえばどんなメンドクサイことも
流れでできるようになりますからね。

 

いつも忙しそうなあなたへ

 

休みの日、あれもやらなきゃこれもやらなきゃって
やることリストがたくさんあるのに
結局半分も消化できずに終わってしまうあなたへ

ぜひこのルーティーンを取り入れてみてはいかがでしょうか?
最初は大変かもしれません。
けど少しガマンして続けてみてください。
スグにカラダが覚えてラク〜にこなせるようになりますからね。

 

まとめ

 

生活はメンドクサイことの連続です!
生きてるうちはどうやったって逃れられません。
このメンドクサイことをいかにラク〜に消化していくか。
ルーティーンを極めて日々をラクに生きましょう。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

家計の不安やモヤモヤをスッキリさせる
対面&ネット電話での家計相談スタートしました。

 ▶︎詳しく見てみる 

 

 

sponsored links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA