諦めないで!家族を断捨離に向かわせるたった1つの方法

こんにちは、ミニマリスト系家計コンサルタントのリムベアーです。

「 私は断捨離頑張ってるのに家族がモノを増やす 」
「 夫、子供が片付けに協力的じゃない。 」
「 片付けても片付けてもすぐ散らかされる 」などなど

自分は断捨離や片付け頑張ってるのに
家族が協力的じゃなくてモヤモヤしてる方は
意外に多いのではないでしょうか?

ボクもそのひとりです(汗)
「 もっとこうしてくれたら良いのにな 」
「 こうだったらな 」なんてよく思ってしまいます。。。

しかし長年かけてあることをし続けていたら
ドンドン奥さんも物が少なくなってきました!

そこでこの記事では
ボクが家族を断捨離に向かわせた
たった一つの方法を紹介させていただきます。

はじめに言っておきますと
怒ったりしても逆効果です。
貯金と同じようにコツコツ積み重ねていくしかありません!

長期戦を覚悟して家族をドンドン断捨離思考に変えて言っちゃいましょう。

Sponsored Links


ボクの奥さんは元々は物が少ない

ボクの奥さんは元々物が少ない人です。
付き合ってる時はいつ部屋に行っても
スッキリしていて、物も少なく
当時汚部屋の住人だったボクは
「 ボクもこんな風になりたいな〜 」なんて思ってました。

そんな奥さんに憧れていたこともあり
そして東日本大震災で被災して物の価値観がガラリと変わったこともあり
ドンドン物が少ない人になり、徐々にミニマリストへと進化していきました。

そして振り返ってみると、憧れていた奥さんよりも
スッキリした自分になっていたのです!
奥さんも充分物が少なくてスッキリしてるんですけど
度を超えてしまったボクには敵いません。

 

 

モヤモヤすることもある

 

そんな今では奥さんにモヤモヤすることもあります。
結婚当初は毎日のように物について怒られていたボクが
今では立場が逆転してしまったんですよね。

と言ってもボクは怒りませんけど。奥さん怖いんで(汗)

みなさんと一緒でボクも
「 ここがこうだともっとスッキリするのにな 」
「 これ使ってないのになぜ捨てないんだろう 」

なんて心で思ってるわけです。

 

 

そんな家族を断捨離に向かわせるたった一つの方法

物を減らす姿を見せ続ける。物が少ないといかに素晴らしいかを真横で伝え続ける

 

そんなボクが奥さんをさらにスッキリした人にさせるべく
日々やっているのがこれ。

『 物を減らす姿を見せ続ける 』
『 物が少ないといかに素晴らしいかを真横で伝え続ける 』

シンプルにこれですね。
ボクの好きな言葉にこんな言葉があります。

正義なき力は無能なり
力なき正義も無能なり

大山倍達

 

要は、、、

部屋が散らかってる人が「 片付けしなさい 」って言っても
説得力無いですよね。
物だらけの人が「 モノを捨てなさい 」って言っても
説得力無いですよね。

まずは自分が手本となって行動で示し続ける。
そしていかに素晴らしいことなのかを伝え続ける。

要はモノを減らしたあとには
どんな素敵なことが待っているのかを伝え続ける。



 

ミニマリストはボクの理想。家族の理想ではないので決して押し付けない

 

「 なんでやってくれないの 」
「 絶対物が少ない方が楽なんだからもっと頑張ってよ 」
なんてこと言ってたら毎日ケンカですよ。

そんなの全然楽しくないですよね。
『 どうしてできないんだろう 』
この思考って怒りしか生まないんですよね。

なのでボクは家族に押し付けることは絶対にしません。
ただし、やっぱりボクも心地よく過ごしたいので
上で説明した方法でやんわりと
物が少ない暮らしのメリットを発表し続ける!

姑息な手段です!
しかしこれしかないかなと思ってます。
人ってそんな簡単に変われません。

まして押し付けられたものなんてまずやろうとしません。
そうじゃなくてベネフィットを伝え続ける。
「 これをするとこんな素敵な自分と出会えるよ 」
「 これをするとこんな心地良い気分を味わえるよ 」みたいな
無形の価値を想像させる。

▼合わせて読みたい記事

 

 

おまけ:何かを捨てられたら褒めまくる

あとこれはボクが誰にでも意識的にやってること。
何かを捨てられたらとにかく褒めまくる!
捨てる気持ち良さをさらに倍にするわけです。

どうしてもできない部分に目がいってしまいがちですけど
できる部分が少なくても、そこをフォーカスして
褒めまくる。

攻めても意味ありません。
恐怖による支配は絶対失敗しますので
どうせなら楽しい方で攻めましょう!



 

家庭内ミニマリストのススメ

人を変えるのは長期戦です。
数年、下手したら10年とか普通にかかるでしょう。
なのでそこはあまり意識せず
『 家庭内ミニマリスト 』を実践しましょう!

自分は自分で自分を磨き続ける。

その姿を見せ続ければ家族も徐々に変わってくれるはず。
そう信じてボクは今日もモノを減らし続けます!

▼合わせて読みたい記事

 

 

まとめ

最後にもう一度復習。

・『 物を減らす姿を見せ続ける 』
・『 物が少ないといかに素晴らしいかを真横で伝え続ける 』

 

貯金も断捨離も家族の意識を変えるのも

コツコツ努力。これに尽きます。
積み重ねていく。

家族が協力的じゃなくて悩んでいる方々。
決して怒らずにコツコツ積み重ねていきましょう!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
いつもポチッと押して応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ ←ポチッ

sponsored links