モノを愛せないヒトはお金も貯まらないし部屋もキタナイっていう話

みなさん自分の持ち物を愛していますか?
適当に扱ったり、なくしちゃったりしていませんか?

モノを愛するっていうことはお金を貯めるためにも、部屋をスッキリさせるためにも
とても大切なことです。
逆にモノを愛せずに適当に扱ったり、まだ使えるのに飽きたからってポイっと捨てちゃっていたら
お金は貯まらないでしょう。

Sponsored Links


コダワル

 

ボクなんて持ち物すべて愛してますよ。
それくらいすべての持ち物にコダワリを持っています。
フリースなんて6年着てるし、革靴も7年目です。
飽きることなんてありません。信じられないかもしれませんけど着るたび、履くたびに
まるで新品を使い始める時のような高揚感が今でもあります。

お金を貯まらない人も、部屋がモノだらけな人もこのモノを愛するってことができていないんです。
愛していないから、コダワリがないからドンドンたいして欲しくないようなモノでも
安いからとかカンタンな理由で買ってきてしまう。

関連記事:片付けが苦手な人必見!カンタンに部屋をキレイにする方法

 

上質なモノを長く愛する

 

ボクは1,000円のモノを10個買うよりも
10,000円のモノを1個買います。値段がすべてじゃないけどやっぱり良いモノは長く使えます。
上質なモノを長く愛する。そして日々メンテナンスしながら大切に大切に使っていく。
もしそれが壊れてしまったらまた同じモノを買い直してまた使っていく。

ボクの持ち物はそんなのばかりです。
もっとモノを愛しましょう。使い捨ての時代なんてとっくに終わりました。
これからの時代はいかにモノを大切に使うかです。

まずはこだわってモノを選んでみましょう。
そしてモノを購入する時のチェックポイントに「長く愛せるだろうか」を追加してみましょう。
そうすればきっと「お金が貯まらない」「部屋がキタナイ」を卒業できますよー。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

家計の不安やモヤモヤをスッキリさせる
対面&ネット電話での家計相談スタートしました。

 ▶︎詳しく見てみる 

 

 

sponsored links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA