毎日の飲み物代節約で夢の年1海外旅行に行けちゃうって話

海外旅行行きたいけどお金ないよ〜
年1で海外旅行行けたらサイコーなんだけどな〜
海外旅行行きたいけど、私の安月給じゃ絶対ムリだわ

などなどボクも含め、我々庶民のあこがれ『 年1海外旅行 』
「行きたいけど貯金ないよー」って思っているあなたのために
今回はカンタンに行けちゃう方法を紹介したいと思いますよー。

あなたの日頃何気なく買っている物を
ちょっと我慢するだけで夢が叶っちゃいます!

Sponsored Links


毎日の飲み物代をちょっと節約するだけで海外旅行に行けちゃいますよ

我々ヒューマンに必要不可欠なこと。
それは水分補給ですよね。
水分補給をしないと死んじゃいます!

なのでボクたちは自分が選択したそれぞれの手段で
毎日水分を補給しているわけです。

カフェに入って飲み物を頼んだり
コンビニでペットボトルを購入したり
自動販売機で缶ジュースを買ったりで。

仮にあなたが毎日ペッドボトル2本を買っているとしましょう。
そうすると月の飲み物代はこうなります。

1ヶ月の飲み物代
160円 × 2本 = 320円

320円 × 31日 = 9,920円

これを年間に計算してみると、、、

1年間の飲み物代
9,920円 × 12ヶ月 = 119,040円

1年間にペットボトルの飲み物代だけで
『 約12万円 』支出していることがわかりましたね。

さらに何かと理由をつけてスタバでお茶をしていたとしましょう。
仮にスタバのスターバックスラテのショート『 330円 』を頼むとして
これを週1で通っている。
1ヶ月を4.5週として計算した場合

1年間のスタバ代
330円 × 4.5杯 = 1,485円(1ヶ月のスタバ代)

1,485円 × 12ヶ月 = 17,820円

それでは最後に両方の合計金額を出しましょう。

1年間の飲み物代合計
119,040円 + 17,820円 = 136,860円

約14万円弱!この金額を節約しちゃうわけです!
14万円弱あったらおそらくほとんどの海外主要都市に行けちゃうのではないでしょうか?

 

 

方法はカンタン!マイボトルを持ち歩く!それだけ!

飲み物は買わずにマイボトルを持ち歩いて節約します。
ただし、中身にこだわりすぎると節約効果は得られないので注意が必要です。

一番コスパが良いのはやっぱり『 水道水 』でしょうね。
ボクはいつも水道水入れて会社に持っていてますよー。

要は水分補給できれば良いんですから。
しかしこれはあまりにも味気ないですね、節約のプロでしか成せないワザです。
なのでコーヒーや紅茶、スポーツ飲料水等全然OKなのですが
なるべくお金をかけないようにしましょうね

sponsored links


 

見えてきた年1海外旅行

マイボトルを購入したらもう年1海外旅行が見えてきましたよね!
あとはそれを1年間コツコツ頑張るだけ。
そしたら少なくとも10万円以上が貯まっていることでしょう。
10万円あったらもうほぼどこでも行けちゃいますよ。
好きな国に行っちゃいましょ〜。

 

 

節約は楽しいもの

どうですか節約って楽しくないですか!?
日々の少しの我慢で夢の海外旅行にも行けちゃうんですからね。
そうです節約は楽しいものなんです。

よく節約は苦しいとか辛いって聞きますけど
それはやり方が間違っている証拠です。
本当の節約は超楽しいんです。
だって節約の先には楽しい何かが待っているんですからね。

あなたのやっている節約は苦しくて辛いものですか?
もしそうなら間違っている可能性があります。早急に見直してみましょう。

 

 

リムベアーの愛用のマイボトル紹介

ボクの愛用するマイボトルはこれと

 

サーモスの方なんかもう10年近く使ってますけど
まだまだ使えますね!(スゲー耐久性)
パッキンは何度か交換しましたけど他は問題無いです。
保冷効果、保温効果は抜群すぎて文句ありません。

あとはナルゲンボトル。
これは1Lも入るので仕事の時とか外出する時とかに持って行ってます。
口が広いので洗いやすいんですよね。
ちなみに一度2メートルの高さから落としてしまって
割れました(汗)これは2代目です。

 

 

まとめ

日々の小さな我慢が年間で考えると大きな成果になって現れる。
そして海外旅行にも行けちゃうくらいのお金が貯まる!

今回はこれをわかっていただけたら嬉しいです。
以上リムベアーでした!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

家計の不安やモヤモヤをスッキリさせる
対面&ネット電話での家計相談スタートしました。

 ▶︎詳しく見てみる 

 

 

sponsored links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA