収納術を使わない超カンタンな整理方法教えます。

世の中にはたっくさんの収納術の本がありますねー。
「100均のモノを使ってこんなに便利な収納用品ができますよー」とか
「スノコを使ってデッドスペースに便利な棚を作る」的なね。
けどよーく考えてください。確かに便利ですけど
収納用品っていうモノが増えてしまっています!

Sponsored Links


もっとカンタンな収納術あります

 

ミニマリストがオススメする収納術。
それは『 モノを減らす 』
モノを減らせば収納用品すらいらないですからね。もはや収納術が必要ないんです。
大型の背の高い収納家具もいらなくなるので部屋が広ーくなりますよ。
そして掃除が超カンタンになります。

 

モノが多いと手間が増えるだけ

 

壁一面の収納棚に等間隔にケースを並べて収納にするっていうのはよくみる光景です。
しかしそんなに収納用品やモノがあると手間ばかり増えて掃除がタイヘンですよー。
ホコリも溜まりますし、地震なんかの災害の時背の高い収納はかなりキケンです。
それなんかより壁には何も置かず、壁一面見えるようにし置いた方が
掃除も楽チンだし、防災面も強いですよー。

 

作り付けのクローゼットに入る量だけのモノとともに生きる

 

収納家具はいらないと思っています。作り付けの収納で十分ですよ。
そんなにモノを持っていても、きっと把握しきれていないことでしょう。

 

モノの適正量は覚えておける量

 

モノの適正量はズバリ『覚えておける量』です。覚えていないってことはいらないってこと。
今の生活に必要ないってことですね。把握できないほどモノを持っているから
いつも頭の中がモノのことで溢れていてモヤモヤが消えないんです。
モノを減らすと頭の中がクリアになりますよ。

 

収納術は勉強せず断捨離術を勉強した方がはるかにスッキリ暮らせます

 

モノが増えたら上手に収納しようと考えるんじゃなくて
モノが増えたら減らすことを考えましょう。
収納上手になると必ず収納用品っていう新たなモノが増えちゃいますからね。
収納術を極めるよりも断捨離術を極めた方がはるかにスッキリ暮らせますよ。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。
いつもポチッと押して応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ ←ポチッ

sponsored links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA