こどもちゃれんじぷちを1年間やってみた正直な感想をぶっちゃけます

こどもちゃれんぷちってよく聞くけど本当のところどうなんだろう?金額に見合った内容なのかな?

我が家ではこどもちゃれんじぷちを1年間実際に使ってみました。

そこで感じたメリットデメリットをこの記事では正直に書いてみました!

こどもちゃれんじぷちを検討中の方の何か少しでも参考になれれば嬉しいです!

それではいってみましょー。

 

こどもちゃれんじぷちってどんなものなの?

こどもちゃれんじぷちは子供の月齢に合わせた教材やおもちゃが毎月送られてくるサービスです。

一言で言うならこんなところでしょうか。

教育に関する専門家が、何十年もかけて研究してきた子育て方法のメソッドをボクら一般人も体験できる

手探りの幼児教育に、確実な道筋をつくってくれるのがこどもちゃれんじの最大のメリットかなと思ってます。

 

 

こどもちゃれんじぷちで毎月届く基本セット

毎月届くものは具体的にこんなパターン。

毎月送られてくる基本セット
・おもちゃ(エディトイ)
・絵本
・DVD
・保護者用小冊子←めちゃ有益!

おもちゃは『エデュトイ』といって知育を考えられて作られています。そのため遊びながら知育もできて良いですよね。

 

 

こどもちゃれんじぷちの個人的に好きなところ

手探りの子育ての指針になる

ホントこれですね。我が家では子供が1歳の誕生日から開始しました。

それまで初めての子供ということもあって、何もかもが手探り状態(汗)

「これでいいのかな?」「これはどうなんだろう?」なんて具合に常に不安だらけだったんです。

けどこどもちゃれんじをはじめてからは、毎月送られてくるおもちゃや絵本、保護者用小冊子を通して育児に関する知識を身につけることができました。

 

 

遊びながら『手洗い』『歯磨き』『トイレ』などの生活習慣を学べるところ

そしてもう一つは子供に身につけさせる生活習慣を遊びながら学べるというのも特筆すべき点ですね。

例えば送られてくる絵本や小冊子で「そろそろトイトレ始めると良い時期だよー」なんて教えてくれて、子供も絵本の中で楽しく学べる仕組みになっているんです。

特に歯磨きはめちゃめちゃ嫌がるのですが(汗)しまじろうのパペットや、歯磨き用の音声付き鏡などで息子の歯磨きの習慣化の助けになりました!

まずは無料体験から!
 

『帽子をポン』『手と手をギュッ』などフレーズで覚えられるところ

あとは絵本の中で子供が嫌がることを楽しく教えてくれてもいます。

例えば『帽子をポン』『手と手をぎゅ』などですね。この二つを息子は全力で嫌がるのですが(汗)

「しまじろうと一緒に帽子ポンするよー」とか「道路ではどうするって絵本に書いてあったかな?」なんて声かけすると「帽子をポン!」「手と手をぎゅ!」なんて返してくれたり!

要は子供ってフレーズで覚えてるんですよね。それが日々の生活習慣を覚えさせるのの助けになってます。

 

 

やさしい心を育めるところ

こどもちゃれんじぷちを始めるとしまじろうのパペットも送られてきます。

これが生活習慣を教える上でかなり重宝します!

そのほかに個人的に良いなって思うのは『優しい心』を息子から感じることができること。

このしまじろうを息子はどうやらちょっと自分より小さいお友達か、弟的に思っているようで頭を撫で撫でしてあげたり、「しまじろうにも教えてあげる!」なんて具合に絵本で読んだ内容とかテレビで観たことをしまじろうに教えてあげてます。

 

 

仕掛けえほんで楽しく学ぶことができるところ

絵本は基本的に画像のように仕掛け絵本になってます。

これが息子には超楽しいようで、こどもちゃれんじぷちで送られてくる絵本はほぼ毎日読んでます!

 

 

DVDで踊ったり歌を覚えたりできるところ

あとは毎月DVDも送られてくるのですが、このDVDの中には歌やダンスが入っていて楽しそうに踊ったり歌ったりしています。

最近は「海は広いな〜大きいな〜」って歌ってて語彙力アップにもつながっているんだなーって感じました。

ちなみにDVDはどんどん増えがちですが(汗)上の画像に載ってる専用ケースがもらえるから収納には困りませんよー。

 

 

おもちゃが必要以上に増えないところ

 

口コミでは『おもちゃが増えて大変だ』的なものを見かけるのですが(汗)我が家ではそれほど増えていないと思います。

というのも我が家ではこのこどもちゃれんじぷちで送られてくるおもちゃをメインに考えていまして、それ以外のおもちゃは意識的に増やさないようにしているからです。

メインがあくまでこどもちゃれんじのおもちゃなので必要以上におもちゃを買っちゃうという悩みもなくなりました!

 

 

保護者向けの小冊子が超有益!

この小冊子めちゃめちゃ有益です!

これまで育児書を何冊も読んできましたけど、この小冊子を熟読だけでも十分な知識を得ることができます。

子育てはホント手探りなので(汗)専門家の方の知識が凝縮されたこの小冊子はホント役に立ってます。

まずは無料体験から!
 

こどもちゃれんじぷちのデメリット

毎月絵本&おもちゃが届くから収納場所に困ってくる

とはいえやっぱりおもちゃは毎月送られてくるのでドンドン増えていきます(汗)

無印良品のケースに入れているのですが、一年経った今はそろそろいっぱいになってきてますね。

我が家ではほぼほぼこどもちゃれんじで送られてくる絵本やおもちゃで遊んでもらっているのでそこまで増えていませんが、+市販のおもちゃもたくさん買うって場合は収納場所に困ってしまうかもしれませんね。

 

 

毎月払いだと一括払いより少し高くなってる

 

こどもちゃれんじぷちは支払い方法が2つあります。

『12ヶ月一括払い』と『毎月払い』

下の章で詳しく解説しますが『毎月払い』の場合は『12ヶ月一括払い』よりも年間『4,788円』高くなってしまうので、支払方法を検討する際は注意が必要ですね。

 

 

こどもちゃれんじぷちの料金まとめ

こどもちゃれんじぷちの料金形態はこんな感じ。

こどもちゃれんじぷちの料金まとめ
・12ヶ月分一括払い 月あたり1,980円
・毎月払い 月あたり2,379円

双方の差額は『399円』なので年間で考えると『4,788円』毎月払いの方が高くなってしまいます。

一年間継続を考えている方は一括払いの方がお得ですね。

 

 

こどもちゃれんじぷちを実際に使った感想

ボクの個人的な感想ですが超満足してます!毎月約2,000円で絵本とおもちゃが送られてくる。

しかもそれは知育を考えられたものだし、生活習慣を楽しく身につける手助けにもなっている。

そして我が家の場合はこどもちゃれんじぷちで送られてくる絵本とおもちゃをメインに子育てをしているのでおもちゃも必要以上に増えていません。

2,000円以上の価値があるのではないかと感じてます。

我が家は奥さんとも話して今後も継続していこうと思ってます!

 

 

迷ってるならまずは資料請求してみよう

 

けどまだ迷うな〜

そんな方はまずは無料の資料請求からしてみてはどうしょうか?

お試しの絵本とDVDの体験版がもらえるので実際にお子さんと一緒に遊んでみて、お子さんが楽しめるかどうかを見てみるのも良いですよね。

無料の資料請求をしてみよう!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

sponsored links



▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼