マイホームローン破綻の現実を知ることで見える5つのこと

先日YouTubeを見ていると『 ローン破綻者の現実 』的な動画を見ました。
それはもう悲惨な状況で

『夢のマイホームは実は地獄のマイホームだった』

って言っていたのが心に残りました(汗)
ローン破綻はホント怖い!

ということで今日はマイホームローン破綻についての記事を書いてました!
2010年頃から激増したマイホームローン破綻も、徐々に少なくなってきているようです。
あの頃はリーマンショックでリストラ、会社倒産
収入激減などがあって、ローン返済中の方には過酷な状況でしたからね(汗)
けど安心もしていられませんよ!

それは未来に起こることなんて誰にもわからないから。
最悪の事態を把握した上で
あなたにとって適切なマイホームを建ててもらいたいなと思います。

マイホームローン破綻の現実を知ることで見える5つのこと。

Sponsored Links


年間の競売物件数は減少し続けているけど、、、

ローンの返済が破綻してしまうと、一般的に二つの方法があります。
『 任意売却 』と『 競売 』

任意売却は、一般流通市場に物件を流すので
比較的に適正価格で取引されやすいです。

しかし競売については最終手段。
裁判所が強制的に売却してしまうので
売却価格は任意売却に比べて下がります。

不動産競売流通協会hp』より引用

これは競売物件数のデータです。
徐々に下がってはきていますけど、まだまだ多いですね。
そしてこれは競売物件数なので、これに任意売却もあるので
実際のローン破綻はもう少し多いと思います。

 

 

ボーナスが激減すると住宅ローンを払えなくなる人が続出する

ボーナスって結構上下しますよね。
去年はもらえたのに今年はもらえないなんてことも十分起こり得ます。
大企業だとそんなことないのかな?
ボクの会社なんて個人経営の小さな会社なのでボーナスの増減が激しい(泣)

実際にローン破綻が増えるのは6月と12月のボーナス時期なんだそうです。
ボーナス時の返済額を無理のある額を設定しまうために
会社の業績が悪くなった途端に返済が難しくなってしまうというとでしょうかね。

会社の業績が35年間ずーっと良いなんて
経営陣だって予想できませんきっと。

 

 

登場する人たちは皆、返済期間残り10年ほどで破綻している

YouTubeに登場してくるローン破綻の方は
皆返済期間を10年くらい残したところで破綻していました。
「 あと10年なんだけどね、この10年がキツイんだよね 」

25年間は返済できてきたわけですよね。
やはり35年という期間を見越して返済計画を建てるのって
めちゃめちゃ難しいということなのでしょうか。

sponsored links


 

ローン破綻しているのにコンビニ弁当!?

この方は60代で一人暮らしをされてました。
夜ご飯を食べているシーンがあったんですけど
なんとコンビニ弁当を食べている!

コンビニ弁当って高いですよ!
普通に600円とかしちゃいますよ!

夜ご飯をコンビニ弁当にした年間費用
600円 × 365日 = 219,000円

健康にもよくないんでボクはあまり食べないですが
コスト的に考えたらコンビニ弁当はボクからしたら贅沢品です。

ローンは支払えないけど、日々の贅沢はしたい。節約とかはしたくない。

こういう小さな意識の積み重ねでも
ローン破綻できちゃいそうですね。

 

 

返済計画が80歳まで!?

動画に登場してきたもう1人の方。
この方は返済が終了するのが80歳とのこと。

???

これってもう返済開始時点で破綻してません?
というかこんな返済計画を許可してしまう銀行もどうなのかと思っちゃいますよね。

 

 

登場して来る人は皆不測の事態でローン破綻

登場してくる方は皆不測の事態で返済計画が破綻。
結果としてマイホームローン破綻しているというケースでしたね。
会社を経営していて月収300万円。
毎月40万円の返済をしていたが、会社が傾き返済困難。

会社を経営していて月収100万円。
しかし返済開始後すぐに会社が傾いて滞納。競売にかけられる。

会社員だったが、体調を崩し退職。
妻の会社も倒産して返済困難に。

sponsored links


 

住宅ローンを返済するために、節約生活を頑張るしかない

こんなタイプの方もいました。
無理な返済計画のために、数年で返済困難に。
けどマイホームを手放したくないため
「 節約生活を頑張るしかないんです。 」と一言。

月の生活費に占める返済額が、適正だと追われている25%
を大きく上回っている。
この時点でもう生活は破綻しているんです。
けどマイホームにしがみついてしまうと
無理な節約をし続けなくてはならなくなってしまう。

しかも何十年もです。
この節約は辛い節約。間違った節約と言わざるを得ません。

 

 

甘い返済計画が家族の関係を壊してしまう

動画に登場したきたほとんどの方は離婚
もしくは奥様に「 死んでくれ 」なんて冗談混じりで言われていました(汗)
息子は荒れてマイホームの壁には
息子がパンチして開けた穴がいたるところにあったり。

家族を幸せにしてくれるはずのマイホームなのに
甘い返済計画のせいで、幸せにしてくれるどころか
家族を崩壊させてしまう。

お金にはこんな恐ろしい力があります。
幸せにしてくれるのもお金ですが
恐怖に陥れる存在になることも十分にあるのがお金。

 

 

マイホームローン破綻者の方は部屋が汚い

登場してくる方達に共通していたこと。

部屋がキタナイ

ゴミ屋敷化してしまった人
物量が多くてごちゃごちゃしている人。

ボクは昔不動産投資に興味を持って
勉強していたことがあったんです。
((結局チキンなボクはできずに終わりました(恥))

その時によく競売物件のサイトを見ていたんですが
やっぱり部屋がキタナイんです。
ゴミ屋敷化している。物がものすごい量ある。
整理整頓されていない。

ローン破綻にもセルフマネジメント力が関係していますねきっと。

参考記事:これさえあれば不安が消える!セルフマネジメント力を身につける5つの方法

 

 

起こりうる最悪のケースも考えながら返済計画を考える必要がある

今回紹介した事例ってほんの一部の話です。
多くの方は破綻することなく、完済しています!
なので必要以上に怖がる必要はないと思います。

ただし!こんなことも最悪起こりうるんだよ
ってことだけは頭に入れておいていただきたいなって思います。
そして無理のない、あなたに適正なローンで
夢のマイホームを叶えちゃいましょう!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

家計の不安やモヤモヤをスッキリさせる
対面&ネット電話での家計相談スタートしました。

 ▶︎詳しく見てみる 

 

 

sponsored links