乗り換えを検討中の方必見!携帯会社ランキング結果発表!

先日インスタグラムのストーリーズ機能を使いまして
簡単なアンケートを取らせていただきました!
(ご協力いただいた方には感謝しかありません!いつもありがとうございます!)

アンケート内容はこちら。

携帯会社はどこと契約していますか?

これに対してなんと約1,200人もの方に回答いただきました!
本日のブログではこの集計結果を元にしまして
携帯会社ランキングを発表したいと思います!

ちなみに第1位はダントツで【 ドコモ 】でしたよー。
やっぱり大手キャリアは安心感があり人気は衰えませんね。

大手キャリアだけじゃなくて今流行りの格安SIMへの
乗り換えを検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいねー。
それでは行ってみましょー。

Sponsored Links


アンケート内容の詳細

インスタグラムのストーリーズ機能を使いまして
上記画像のような簡単なアンケートを実施しました!

これに対して【 約1,200件 】の回答をいただきました。
それでは早速携帯会社ランキングを発表します!
あなたの契約している会社はありますか?

 

 

携帯電話会社ランキング発表!第一位はドコモ!

 

※ちなみにこれは個人的に集計したデータですので参考程度にお考えくださいませ。

【1】ドコモ
【2】エーユー
【3】ソフトバンク

【4】ワイモバイル
【5】楽天モバイル
【6】LINEモバイル

【7】UQモバイル
【8】マイネオ
【9】iijmio

【10】イオンモバイル
【11】OCNモバイル
【12】DMMモバイル
【13】BIGLOBEモバイル

という結果となりました!
値段が安い格安SIM会社の参入があっても
依然として大手キャリアは強いですね。トップ3が大手キャリアです。

ちなみにボクも現在のLINEモバイルに乗り換える前はドコモを愛用してました!

大手キャリアから格安SIMに乗り換えない理由も一緒に書いてくれた方もいまして
それを見ていくと大きく分けてこの3つのタイプが存在しました。

大手キャリアから乗り換えない3大理由
1、災害時の通信が心配だから
2、アフターフォローが充実してる
3、乗り換えで契約し直すのがメンドクサイ

最近また大規模な地震が多くなっていていますからね。
やはり災害時の通信状況が心配だから大手キャリアでいるという意見が多かったです。
そして後は『 メンドクサイ 』という意見も結構ありました!

 

 

大手キャリアは59%!格安SIMは41%!

 

今回のアンケートでの大手キャリアと格安SIM会社の割合は上記画像のようになりました。

・大手キャリア 59.2%
・格安SIM会社 40.8%

数年前まではほとんどのシェアを3つの大手キャリアが占めてた思うと
数年で格安SIM会社はどんどん拡大していってますね!

要因はやっぱり月額料金の安さかなと思います。

格安SIM会社に乗り換えれば半額以下になることが普通ですので。
(ドコモからLINEモバイルに乗り換えた時は感動しました!)

 

 

大手キャリアでは『ドコモ』が人気

 

大手キャリア人気ランキング
【1】ドコモ
【2】エーユー
【3】ソフトバンク

大手キャリアの中ではドコモが人気のようですね。
ついでエーユー、ソフトバンクの順です。

個人的にソフトバンクの『 アメリカ放題 』はとても魅力を感じます!

「アメリカ放題」は、ソフトバンクの対応機種をご利用のお客さまが
アメリカ本土やハワイなどに滞在時
スプリントのネットワークでの通話やモバイルデータ通信、メールがし放題のオプションサービスです。

  • スプリントネットワーク以外でのご利用は世界対応ケータイの通話料/通信料がかかります。

『ソフトバンクHP』より引用

ハワイでも月額980円で使い放題になる!
これは超便利ですよね、ボクの場合はポケットWi-Fiを別途レンタルする必要がありますが
ソフトバンクなら簡単な手続きでそのまま海外で使えちゃうわけです。

 

 

格安SIMでは『ワイモバイル』『楽天モバイル』が人気

 

こちらは格安SIM会社のみのランキングをグラフにしてみました。

【1】ワイモバイル
【2】楽天モバイル
【3】LINEモバイル

ボクの愛用してるLINEモバイルが3位にランクインしてる!

これは以前ボクが調べた時の情報なのですが
ワイモバイルはキャリア並みに速度が速くてアフターサポートも充実してるんですよね。
最近はソフトバンクの店舗にワイモバイルも入ってたりしてますしね。

ボクも電話をよくするタイプなら迷わずワイモバイルでしょう。
義母がスマホ代を安くしたいっていう相談に乗った時は
迷わずワイモバイルを進めました!

今回の集計結果でちょっと個人的に気になりはじめたのは楽天モバイル!
次の章で解説しますね。

sponsored links


 

楽天モバイルは長期契約ではGOODだけど、、、

楽天モバイルはあまり意識したことがなかったのですが
人気があるようなのでちょっと調べてみました!
そしたらなかなか良いですね!

2Gのプランがあって(個人的にここ大事)月額1,480円!
しかも10分通話かけ放題もついてる!

めちゃめちゃ良いじゃん!ってちょっとなびいてしまったのですが
詳しく調べてみたらあまり魅力的ではなくなってしまいました(汗)

ボクが気になったのは【 スーパーホーダイのプランS 】

スーパーホーダイプランS
・データ通信 2GB
・通話 10分以内国内通話かけ放題
・月額料金 2年間ずっと1,480円

これは安いですよね!10分以内とはいえ通話もついてのこれならめちゃめちゃ魅力的。

ただし、これは3年契約での1年目と2年目の金額。
3年目は通常料金の【 2,980円 】になるとのこと。

そして3年契約で途中解約すると契約解除料【 9,800円 】がかかる。
だから3年目の1年間は通常料金の2,980円を支払わなければいけない。

ちょっとシュミュレーションしてみました!

1、このままLINEモバイルを使い続けた3年間の総額と
2、楽天モバイルに乗り換えた3年間の総額
(ややこしくなるので事務手数料は考慮しませんでした)

1、LINEモバイルをこのまま使い続けた3年間の総額
・1,690円 × 12ヶ月 = 20,280円

・20,280円 × 3年間 = 60,840円
(楽天モバイルに合わせて税抜きで計算)

楽天モバイルに乗り換えた3年間の総額
・1,480円 × 24ヶ月 = 35,520円
・2,980円 ×  12ヶ月 = 35,760円
・35,520円 + 35,760円 = 71,280円 

ということは長い目で見るとLINEモバイルの方が安いってことになりました!
ただし、LINEモバイルには通話のプランは入っていないので
通話をあまりしないボク個人の使い方では魅力的ではなかったということです。

楽天モバイルは総合的にみてもとても魅力的ですので誤解しないでくださいね。
この他にも楽天モバイル加入期間中は楽天市場でのポイントが2倍になったりします!

ということでボクの格安SIM会社迷子はもうしばらく続きそうです(汗)
LINEモバイルはすごく良いんですけどね
どうしてもさらに安く!という欲が、、、

 

 

まとめ

それでは最後にもう一度ランキングを振り返ってみましょう。

【1】ドコモ
【2】エーユー
【3】ソフトバンク

【4】ワイモバイル
【5】楽天モバイル
【6】LINEモバイル

【7】UQモバイル
【8】マイネオ
【9】iijmio

【10】イオンモバイル
【11】OCNモバイル
【12】DMMモバイル
【13】BIGLOBEモバイル

今回のアンケートに協力してくれた方々に深くお礼を申し上げます。
ありがとうございました!
今後も定期的にアンケートするかもしれないので、その時はまた協力してくれたら嬉しいです。

以上【乗り換えを検討中の方必見!携帯会社ランキング結果発表!】でした!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

家計の不安やモヤモヤをスッキリさせる
対面&ネット電話での家計相談スタートしました。

 ▶︎詳しく見てみる 

 

 

sponsored links



▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼