今年こそダイエットに成功する!エレコムの体重計HCS-FS02を買ったのでレビューします

こんにちは、ミニマリストのリムベアーです。
「 最近ちょっと太ってきたかも、、、 」
「 夏までは痩せたい、、、 」
「 最近ズボンがキツくなってきたな、、、 」などなど

体型維持関連の悩みを持つ人は多いのではないでしょうか。
実はボクもその1人です(汗)
最近どんどん太ってきていまして
明らかに横腹と太ももが太くなった気がする、、、

なので一念発起しダイエットを決意しまして
ダイエットの要となる体重計を調べていたんです。

「 けどいくら痩せたいからって
体重計に1万円とかかけたくないな〜 」

なんて思っていたら、コスパが良くて性能も良い
そして本体がコンパクトな体重計を見つけまして
早速amazonでポチりました。

それがこちら
『 エレコム 体組成計 HCS-FS02BU 』

これが比較的値段が安いのになかなか良かったので
使用感や「ここはもう少しだな」ってところなんかをレビューしたいと思います!

Sponsored Links


リムベアーの体重計選びで重要視したところ

まずボクが体重計選びで重視したポイントはこちら。

  1. 5,000円以下
  2. 本体がコンパクト
  3. 本体が軽い
  4. 体重と体脂肪率が測定できるもの
  5. ユーザー登録が3人以上できるもの
  6. 使い方がシンプルなもの

 

 

1、5,000円以下でコスパが良いもの

 

まずはやっぱり価格ですね。今は1万円以上の体重計とか
普通に売っていますよね。中には2万円オーバーのものも!?
性能が良いんでしょうけど、やっぱり体重計にそんなにかけられない!

価格的には5,000円以下かな〜と思い
この価格帯で性能が良いものを探しましたね。

 

 

2、本体サイズがコンパクトなこと

 

次に重視したのは本体のサイズですね。
大きくてイカツイモノはちょっとな、、、って思いまして。
あとは小さいと収納場所もとりませんしね。
小さければ小さいほど良いなって思って探しました。

 

 

3、本体が軽くて持ち運びやすいもの

 

本体の重量も大切ですね。
あんまり重いと、持ち運びが億劫になって
あとあと体重を計るのを辞めてしまう気がしまして(汗)
ボクはものすごくメンドくさがりなんですよね。

 

 

4、体重と体脂肪率が測定できるもの

 

どうせなら体重と体脂肪率くらいは
測定できるものが良いかなと思いまして
今回は体重計機能のみのものは候補から除外しました。

体重計機能のみならもっと安いものがあるんですが
どうせ買うなら体脂肪率も測れた方が良いかなと。

 

 

5、ユーザー登録が3人以上できるもの

 

我が家はボク、奥さん、ムスコの3人家族なので
ユーザー登録が3人以上できるのがベストかなと思いまして。

 

6、使い方がシンプルなもの

 

最後にこれが大切です!
便利な機能がたくさんついてるのは良いのですが
その分使い方が複雑になってメンドクサイのは
きっとボク途中で使わなくなる自信があったので(汗)

使い方もシンプルなメンドクサイないもの。
これって意外と重要です。



 

 

ダイエット成功には体重計は欠かせない存在

ダイエットも貯金を増やすのと同様に
『 現状を把握する 』ことが大切だと思うんですよね。
把握できていないから自分たちが稼いだ以上のお金を使ってしまう。
把握できていないから自分の許容範囲以上のカロリーを摂取してしまう。

結果借金地獄&脂肪地獄に陥ってしまう。
なので体型維持で体重計は必要不可欠な存在。

日々の体重とか体脂肪率を把握してはじめて
効率の良い体型維持ができると思うんです。

▼合わせて読みたいトラコミュ

 

 

ダイエットの強い味方『 エレコム HCS-FS02 』

 

ボクが最終的に選んだのがこちらの体重計。

 

カラーは『 ブルー 』にしました。
なぜブルーかというと、他のカラーに比べて
約500円くらい安かったから!

体重計って大切なのは機能。
なのでカラーは特に気にしません。
同じ機能で安いならそっちを買っちゃいます。

 

 

『 エレコム HCS-FS02 』の良いところ

 

 

コンパクトなサイズ感とシンプルなデザイン

まずはサイズ感が良いです!コンパクト。
本体サイズは

横幅 27cm
奥行 23cm
高さ 2.3cm

 

本体重量も約1kgとめっちゃ軽いです!
裏側に持ち運びやすいクボミがあるので
片手でカンタンに持ち運べちゃいます。
そしてデザインもシンプルで良いですね。

電源は単4電池3本で動きます。
電池は最初から付いてきますのですぐ使えますよ。

 

 

体重・内臓脂肪レベル・BMI・体脂肪率・骨格筋率・骨量・基礎代謝の7項目の測定が可能

 

すごいなって思ったのは安価なのにもかかわらず

・体重
・内臓脂肪レベル
・BMI
・体脂肪率
・骨格筋率
・骨量
・基礎代謝

 

の7項目が測定できちゃうんです。
測定できる項目は多ければ多いほど
より効率の良いダイエットができると思うので
これはなかなか良いポイントですね。

 

 

筑波大学と共同開発した『 体積測定方式 』でより正確な内臓脂肪レベルを測定可能

 

体重計で内蔵脂肪レベルを測れちゃうってすごいですよね。
なんでも従来のものとは異なり、MRI測定によって
より正確な内臓脂肪レベルを測定できるんだとか。

体重計の体脂肪率などはあくまで目安にしかならないと思いますが
より正確に測定できるってのはポイント高いですね。

 

 

専用アプリでカンタンに体重管理ができる

 

購入の決め手のなった一因はこれ。
専用アプリで体重やその他項目の管理ができること!
これは大きいですね。体重を測っただけでは
家計簿と一緒で意味ないと思うんです。
結果を日々記録して経過を見ることが大切なのかなと。

 

アプリもiphoneもAndroidも両方対応しています。
早速ダウンロードしてみましたけど
画面がシンプルでわかりやすいです。

 

 

これがボクの現在の測定結果画面。
シンプルで良いですね。
この項目の上にグラフで表示できます。
まだ一度しか測定していないので今回は省きました。

BMIがギリギリ標準ですけど、あと一歩で肥満ですよ(汗)
内臓脂肪もレベルも6で標準ですが
あとレベル4アップで高めの仲間入りです。。

ちなみにうちの奥さんは内臓脂肪レベル1!
全くないんですねあなた。う、羨まししすぎる。。。

目標体重を入力すれば、目標達成まであと何キロかを教えてくれます。

 

 

ママさん必見!50g単位で測れる『 赤ちゃん体重機能 』搭載

 

ボクのムスコは現在8ヶ月なのですが
この機能は良いって思いました!
普通の体重計では測れない50g単位で測定できるので
赤ちゃんの微妙な体重変化にも対応しています!

これまではショッピングモールなどの
赤ちゃん休憩室で測っていたのですけど
これで家でも気軽に測定できるようになりました。

 

 

4人までユーザー登録可能

 

ユーザーも4人まで登録できますよー。
身長と生年月日を入力しておけば
あとは体重計に乗れば勝手にユーザを判別してくれます。



 

 

見やすいディスプレイと高感度のバックライト搭載

 

ディスプレイがとにかく見やすくて良いですね。
高感度のバックライトも搭載しているのでさらに見やすいです。
文字も大きく表示されるし文句ありません。

 

 

コスパ良し!5,000円以下で多機能な体重計

上記のような機能があって価格が5,000円以下!
コスパ良いですねー。
上でお伝えしたようにカラーでも価格が変わりますので
ボクみたく「 機能優先でしょ 」って方は
迷わずボクと同じブルーを選んじゃいましょ。

▼合わせて読みたいトラコミュ

 

 

『 エレコム HCS-FS02 』のもう少しなポイント

 

1つ残念なのはアプリとbluetoothで繋がれないことですね。
アプリには測定結果を都度手動入力する必要があって
ちょっとメンドクサイです。

まあこの価格帯のものに連動機能を求めるのは
ちょっとヒドイのかもしれませんね。

もしこの価格でbluetoothで連動できたら
もう星10個あげたい!

 

 

まとめ

 

以上、今回は体重計のレビュー記事でした。
これで効率よく体型維持を目指します!
当面の目標は2kgダウンの70kg!
あとは体脂肪率を15%代に持っていきたいですね。

当面はチョコレート禁止で頑張りたいと思います(汗)

「 最近ちょっと太ってきたかも、、、 」
「 夏までは痩せたい、、、 」
「 最近ズボンがキツくなってきたな、、、 」
なんて方にはオススメできる体重計ですね。

ダイエットを頑張っているあなた!
一緒に頑張りましょうね!

sponsored links